Tbpgr Blog

Ruby プログラマ tbpgr(てぃーびー) のブログ

タスクを依頼する際に渡す情報の PDCG

皆さんは業務上、他の担当者にタスクを依頼したり、 タスクを依頼されたりすることがありますか? 大抵の社会人は「ある」でしょう。 ここで、タスクを依頼する際に渡す情報を PDCG として整理してみました。

モンロー式説得法でもんりぃ先生にスベリ芸を復活してもらえるように説得する #すべりもんりぃ

もんりぃ先生 をご存知でしょうか? 湊川あい さんとともに、 マンガでわかるUnity を連載しているソフトウェア開発者です。 unity-manga.hatenablog.com 以前、1対1でインタビューをさせていただいたことがあります。 tbpgr.hatenablog.com もんりぃ先生に…

技術書典5 ふりかえり読本 場作り編 を読んだら前提編が欲しくなった

個人的に 「Mr ふりかえり」 だと思っている森さん 執筆の「ふりかえり読本 場作り編」を購入しました。 気になる点をまとめてみたいと思います。そして最後に話は思わぬ方向に。

セイチョウジャーニーの出展ジャーニー。初参加で350部を達成した技術書典5を振り返る

成長と充実のハードルを下げることを目的としたコミュニティ Growthfaction として技術書典で書籍「セイチョウ・ジャーニー」を出すことになりました。 結果として初参加ながら 物理本 200 部完売 、DL版PDF 約 150 部を達成 することができました! 初参加…

Re:セイチョウジャーニーを読んだ感想 - 青空な日々

セイチョウ・ジャーニーの感想記事内で、疑問を投げかけてもらったので回答します。 fortegp05.hatenablog.com ひとつ気になったのは格ゲーで負けることの話 これはまさにネガティブフィードバックで、 人にも寄るがなかなかポジティブに受け入れられないも…

セイチョウ・ジャーニー関連記事リンク集 ※随時更新 #セイチョウジャーニー #技術書典

セイチョウ・ジャーニーとは、2018/10/08 の 技術書典5 で頒布した書籍です。 成長と充実に関して5名の執筆者がそれぞれの体験を元にしたエピソードをまとめてあります。 付録として27名の方に聞いた成長・充実の定義があり、読者が自身に置き換えて考える際…

成果の定量化について考える

天職を掴むべく、転職活動中ということもあり自己の実績の定量化について考えてみることにしました。

運動会で学ぶ業務改善

今日は娘の小学校の運動会がありました。 小学3年生の娘が、4年生と合同でやる「とある競技」がありました。 その競技は、大きく分けて 3 つのプロセスに別れており、 その特性として運動神経はありまり関係ないような内容になっています。 私の見立てでは、…

Lv 21 - てぃーびー 2018 年 9 月 冒険記録 - 続セイチョウ・ジャーニー

てぃーびーの 2018 年 9 月の冒険の記録をまとめます。

るりまサンプルコード追加プロジェクト月次報告 2018年09月 #ruby_polisher

2018年09月のるりまへのサンプルコードの追加内容をまとめました。

リファラル採用の因数分解

ソフトウェア開発者の採用に関して「良いエンジニアを採用するにはどうしたらいいか」というエントリが話題になっていました。 blog.willnet.in この記事の中に 特に統計をとったわけではないのですが、自分の周りの良いエンジニアは社員の紹介経由で転職す…

2種類のシナリオ・プランニングでソフトウェアエンジニアの採用戦略を考える

起こりうる未来のシナリオを複数考え、関係者に共有することで、戦略を遂行する手法であるシナリオ・プランニングで、ソフトウェア開発者の採用戦略を考えてみます。 まず、前提として2種類のシナリオ・プランニングの説明をし、それぞれの考えをもとにシナ…

サークル「Growthfaction」の書籍「セイチョウ・ジャーニー」のコンテンツ紹介 #技術書典

成長と充実のハードルを下げるコミュニティ「Growthfaction」で技術書典5に出展することになりました。 この記事では、各担当者ごとのパートについて短く触れていきます。 執筆者本人による紹介と、私の視点からの紹介をまとめてあります。 ※一部例外あり

原因と結果の連鎖 - おすすめPodcast編

2018/09/20 に Findy ブログで以下の記事が公開されました。 findy-code.io 話題のPodcastの紹介をする記事で、 しがないラジオ おしごとam Mazrica.fm の3つが紹介されています。 これをみて、私の頭に原因と結果の連鎖が駆け巡りました。 せっかくなので、…

Ruby Polisher の1年と協力者への感謝

Ruby Polisher ってなに? Ruby の公式リファレンスである 「るりま」のサンプルコードを拡充するプロジェクトです tbpgr.hatenablog.com Ruby Polisher の今 Ruby Polisher の取り組みは、 2018/07/13 から開始しています。 2018/09/19 現在、 490 以上のサ…

リファラル採用してますか?リファラル採用と支援サービスについて

リファラル採用とそれを支援するWebサービスについてまとめます。

採用ブランドとその周辺知識を整理する

人材不足のIT業界。労働人口の減少が進む日本。 優秀な人材の採用競争は日に日に厳しくなっています。 企業にとって、採用ブランドを確立することの重要性が高まっている今、Employer Brand(採用ブランド)に関する基本的な概念を整理することにしました。

日本の国・組織の信頼の現状と未来、その回復における CBO の役割について

SNSなどにおいて国や組織に関する不満を見ない日はない、というほど 不満を目にする機会が多いです。それは日本に限らないかもしれませんが、 実際に世界における日本の「信頼」はどの水準なのだろう、ということが分かる資料があります。 その資料について…

どららあああ~~~~~っと戦略ダイヤモンド理論で無策を抜け出る

戦略ダイヤモンドという戦略の存在を知ったので、 ドラドラドラドラドラドラドラドラドラドラ〜! っとまとめてみます。変形するかもしれません。 戦略ダイヤモンドとは? 戦略ダイヤモンド( Strategy Diamond )とは、 Donald C. Hambrick と James Fredrick…

るりまサンプルコード追加プロジェクト月次報告 2018年08月 #ruby_polisher

2018年08月のるりまへのサンプルコードの追加内容をまとめました。

「他者の時間を奪うことに対する警告」と「当たり前の基準のズレ」と「口の悪さ」を配合してみる

相手の時間を大切にするために、 自分で考えること 自分で調べられること これらを十分に行ってから質問する。 というのは、よいことですね。 「当たり前」の基準は人によりことなります。 また、本人にとって当たり前のことは、それができない人にとっての…

Lv 20 - てぃーびー 2018 年 8 月 冒険記録 - セイチョウ・ジャーニー

てぃーびーの 2018 年 8 月の冒険の記録をまとめます。

チームの結束の強さとポジティブ・ネガティブ因子

組織にポジティブな雰囲気を広める人。 組織にネガティブな雰囲気を広める人。 そんな人がいても多くには影響しないとき。 逆に広く影響するとき。 そんなことが気になりました。

シリコンバレー流、個人と会社の新しい関係 ALLIANCE とは?

複数の友人・知人に書籍をおすすめしてもらったのと、他の書籍からの引用もあり、前から気になっていた「 ALLIANCE アライアンス―――人と企業が信頼で結ばれる新しい雇用 」を読みました。 ALLIANCE アライアンス―――人と企業が信頼で結ばれる新しい雇用作者: …

依頼者が与える前提情報の量、実施者のパフォーマンス、成果

あるタスクがあるとします。そのタスクには依頼者と実施者がいます。 依頼者が実施に必要となる前提情報の量は作業者の成果に影響を与えるものとします。 例えば、前提情報と実施者のパフォーマンスのそれぞれを 0 - 1 の範囲で表し、 それぞれを掛け合わし…

「これをやってほしい」という手段の裏にある問題とその数

人から何かを頼まれるとき「相手が考える問題に対する解決手段」である 手段ベースで話されるということはよくあるのではないでしょうか。 手段はあくまで手段であり、相手が抱える問題は別にあります。 そして問題をただしく把握すると、よりよい手段を発見…

人と会うことの影響を振り返った

普段あまり多くの初対面の人に会わない私ですが、 ここ数ヶ月で20名以上の人に新たにお会いして、少なくともお互いに存在をきっちり把握する程度以上のコミュニケーションをとりました。 (単に多数が参加する勉強会で同じ場にいた、とかではないという意味…

Growthfaction で技術書典5(う17)に出展します

成長と充実のハードルを下げるコミュニティである Growthfaction で技術書典5に出展することになりました。 サークル名 Growthfaction 成長と充実を研究する会 メンバー ゆのん VTRyo KANE Hide てぃーびー 出展物 セイチョウ・ジャーニー ※タイトルがカイゼ…

市場規模の調査をどうやってやるのか?

知識ゼロの状態で市場規模の調査方法について調べました。 その個人メモです。 このような前提なので浅い or 誤りがあるかもしれません。

るりまサンプルコード追加プロジェクト月次報告 2018年07月 #ruby_polisher

2018年07月のるりまへのサンプルコードの追加内容をまとめました。