Tbpgr Blog

Ruby プログラマ tbpgr(てぃーびー) のブログ

自他の暗黙の不満との向き合いかた

暗黙の不満とは、自分が不満に思っているがなぜ不満なのかを事前に相手に知らせていないという状態を意味するものとします。 相手から思われる場合は、逆に何も言われていないけどいつの間にか相手が自分に対して不満を持っているようなことですね。

採用競争激化において無視できない存在になった Employee Experience のそもそもの目的は?

労働人口減少傾向のなか採用競争が激化するエンジニア界隈。 日本での Employee Experience の話は、その方面からでてくることが多いように思います。 書籍「エンプロイー・エクスペリエンス」では、そもそもなぜ Employee Experience が重要なのか、という…

転職透明化らぼの Mission / Vision / Value

転職透明化らぼで、外部の方とのコラボ機会やコア・スタッフを増やす機会などを考え、 MVV を定めました。 もともと大枠で考えたことを整えた、という感じです。 MVV のタイプ Mission が上位にくる、 MVV 型です。 Mission 求職者にとっての転職活動をより…

採用モデル version 0.0.1

ザ・モデルという本でマーケ・インサイドセールス・フィールドセールス・オンボーディング・・・・等のモデルをみていて、採用文脈で想像して図にしてみた。 細かいところは色々端折ってあって、例えば、「ポジティブ認知拡大」のところは 技術ブログの発信 …

Lv 30 - てぃーびー 2019 年 7 月 冒険記録 - 新天地

てぃーびーの 2019 年 7 月の冒険の記録をまとめます。

るりまサンプルコード追加プロジェクト月次報告 2019年07月 #ruby_polisher

2019年07月のるりまへのサンプルコードの追加内容をまとめました。

第1回 ジンジニア座談会 開催レポート

現 or 元エンジニアで人事領域のお仕事もやっている人 = ジンジニアが集まって座談会をしましょうというイベント「ジンジニア座談会」のレポートです。

転職透明化らぼナレッジベース-よいエージェントを見分け、選ぶ

よいエージェントを見分け、選ぶ

第2回 転職透明化らぼ よいエージェントの見分け方編 イベントレポート

2019/07/18 に「転職透明化らぼ」の第2回イベントを実施しました。 rtlabo.connpass.com

第1回 ジンジニア座談会 開催のお知らせ

2019/07/31 19:00 に第1回 ジンジニア座談会 を開催することになりました。

第2回 転職透明化らぼ よいエージェントの見分け方編 イベント告知

第2回 転職透明化らぼ よいエージェントの見分け方編 を 2019/07/18 に開催します。 rtlabo.connpass.com

【ジンジニア】元Webエンジニアの「てぃーびー」が株式会社スタディストに人事として concat しました

たしかに。concatを使おう。 https://t.co/QJEXAXU0MI— 広木 大地/ エンジニアリング組織論への招待 (@hiroki_daichi) July 2, 2019 ということで、入社エントリです。 特に前職に関する話はありません。 本日より、株式会社スタディストの人事をやることに…

るりまサンプルコード追加プロジェクト月次報告 2019年06月 #ruby_polisher

2019年06月のるりまへのサンプルコードの追加内容をまとめました。 docs.ruby-lang.org

Lv 30 - てぃーびー 2019 年 6 月 冒険記録 - 有給消化月間

てぃーびーの 2019 年 6 月の冒険の記録をまとめます。

構造化面接の導入手順

構造化面接の導入手順について re:Work の構造化面接のページ からリンクされている The U.S. Office of Personnel Management のサイトの資料を参考に、実施する必要があることを大枠でまとめます。 Structured Interviws: A Practical Guide - PDF

組織づくりの巨人の肩。Googleの組織づくりがわかる Work Rules を読んで

転職で人事の人になるということで、人を軸にしたよりよい組織の姿についてあれこれ知りたいと思い購入。 想定どおりに様々なよい知見を得ることができた本である Work Rules についてまとめます。 ワーク・ルールズ! ―君の生き方とリーダーシップを変える作…

しがないラジオ出演者のアップデート情報 - てぃーびー(tbpgr) 編

昨日行われた「しがないラジオ Meetup」にて、過去ゲストが出演してからのアップデートを話したという情報が TL に流れてきていました。 そこで、非公式エバンジェリストかつ過去出演者の私としては、勝手にアップデート情報を発信することを心に決めました…

転職潜在層と転職顕在層の定義は?

転職潜在層と転職顕在層についてエンジニアの登壇を応援する会の Slack で会話をしていました。 そこで「そもそも転職潜在層の定義ってどこからどこまでだろう?」という疑問がでてきました。 具体的なポイントとしては 転職意欲はあるが、転職媒体・転職エ…

Slack でメールのCC相当のことをしたいときどうしているのか?

「Slack でメールのCC相当のことをしたいときどうしているのか?」と考える機会があり、ツイートしたところイシジマミキさんからリプをいただいた。 FYI を頭につける、とのことだった。 FYI つけてメンションとかですかね?— イシジマ ミキ@仕事 (@woopsdez…

るりまサンプルコード追加プロジェクト月次報告 2019年05月 #ruby_polisher

2019年05月のるりまへのサンプルコードの追加内容をまとめました。

Lv 29 - てぃーびー 2019 年 5 月 冒険記録 - 転職の透明化をはじめた

てぃーびーの 2019 年 5 月の冒険の記録をまとめます。

表組みにおけるテキスト表示の左寄せ・中寄せ・右寄せの基準

Markdown で資料を作成、確認しているときに表の左寄せ・中寄せ・右寄せについてよく人に説明することになるので、資料化します。 中寄せの基準についてはよりよい基準が存在するかもしれません。 align 種類 対象 左寄せ 文字 中寄せ 短い文字数の固定長の…

「1 on 1」が広がるまでの経緯と当初の利用目的を推測した

テレビで取り扱われたこともありバズワード化してきた 「1 on 1」 。 www3.nhk.or.jp 身近にも 「1 on 1」 職人がいることもあり個人的にも関心が強いです。 1on1を上達するために - Speaker Deck ここで、 「1 on 1」 が広まるにいたった経緯とその利用目的…

転職透明化らぼナレッジベース-認識合わせをする

認識合わせをする

転職透明化らぼ - ナレッジーベース

転職透明化らぼで得られた知見をまとめるナレッジーベースです。 転職透明化らぼ とは? 「転職透明化らぼ」は、転職活動における企業と個人の情報差を埋めることで、求人企業はよりよい人材とマッチしやすくなり、求職者は自身にとってよりよい企業とマッチ…

転職透明化らぼナレッジベース-スキルの透明性を確保する

スキルの透明性を確保する

転職透明化らぼナレッジベース-体験入社

体験入社についてまとめます。

御社の PDCA は APDC ですか?

「社員一同 PDCA をまわすように」 といった場合に、 「 PDCA が何を意味するか」 「どのようなプロセスか」 一切明示しないということがあるようです。 また、見聞きしている範囲では PD で終わって CA は一切ないというケースもよくあるようです。 そこで…

第1回 転職透明化らぼ カジュアル面談編 イベントレポート

2019/05/14 に「転職透明化らぼ」の第1回イベントを実施しました。 rtlabo.connpass.com

「タスクの名前はタスクが完了した状態の要約にする」から派生して気になったこと。命名の王道はある?

しばらく前に原田騎郎さんのこんなツイートがバズっていました。 いいですか、タスクの名前は、やる活動の要約ではなくて、タスクが完了した状態の要約にするんですよ。進捗がやばくて、誰かに手伝って欲しいとき、前者だと助けにくいんですよ。— HARADA Kir…