Tbpgr Blog

元エンジニア 人事 tbpgr(てぃーびー) のブログ

パックマン99 - システム - 盆踊りモード #パックマン99

盆踊りモードの説明の前にパックマンにおけるゴーストの基本的な動作をおさらいします。

ゴーストには追跡モードと休息モードという2種類にモードがあります。もし、パックマン99が初代パックマンと同じなら

  • 追跡モードはパックマンを追いかける
  • 休息モードはそれぞれの色に応じて四隅の任意の位置に向かって移動する

という動きを順に繰り返します。ゴーストの序盤の動きを見る限りは、この仕様が踏襲されていそうに見えます。 詳細はこちら。

しかし、これだけでは説明のつかないパックマン99独自の動きがあります。それが盆踊りモードです。

盆踊りモードとは?

盆踊りモードとはゴーストが画面上部の中央のあたりでゴーストがずっとグルグルと回っているモードをさします。
実際の動きはこちらを御覧ください。

盆踊りモードの名前はこのやりとりから命名しました。

盆踊りモードの発動

発動条件はまだ不明で、何らかの条件でこの動きになることがあるようです。今の所、残り人数20名以下での発生のみ確認しています。
人数基準ではなくプレイ開始後からの経過時間の可能性もありそう。少なくともRound基準ではなさそうで、遅延型の人の序盤Roundであったり、スピード型の人の終盤Roundであったり、どちらでも発生を確認しています。

位置づけとしては、何らかの条件を満たしたときに序盤であれば休息モードになっていたところで、盆踊りモードになるのではと思っています。

その他、盆踊りモードの特徴

  • 1試合中、2回発動することを確認済み

盆踊りモードの継続

盆踊りモードは以下の条件で継続されているように見えます。

  • ゴーストのいじけ状態を継続すると盆踊りが継続する
  • いじけ状態が終了したあと一定時間経過すると追跡モードに戻る
    • 以下のサンプルでいじけから回復後に3~4秒程度たって追跡モードに戻る例を確認

継続している様子

いじけから回復後に3 ~ 4 秒で元に戻っている様子

検証情報

  • 検証1
    • CPU戦
    • スリープゴースト16匹取得
    • 100秒間、あめみやさん式ループで待機
    • その後30秒程度プレイしたが、盆踊り派生せず

関連資料