Tbpgr Blog

元エンジニア 人事 tbpgr(てぃーびー) のブログ

Ubuntu| Nautilusの操作

パンくず

Ubuntu
Nautilusの操作

概要

Nautilusの操作について

詳細

Ubuntuの標準ファイル操作ツールNautilusの操作について。

Nautilusを開く

・F3で起動
ルートフォルダで起動します。
・Launcherのホームフォルダアイコンをクリック
ホームで起動します。

ファイルアイコン

ファイルの種類ごとに異なるアイコンが表示される。
ダブルクリックかEnterキーで対応するアプリケーションが起動。

サイドペイン

場所・ツリーの2タイプが選択出来ます。

メインツールバー

ウィンドウ上部のバーに現在のフォルダに応じたアイコンが表示される。
任意のフォルダをクリックするかAlt+左右で移動することで、
ファルダの移動が可能。

ステータスバー

フォルダ内のファイル数、ファイルシステムの空きサイズなどが表示される。

表示の変更

フォルダ内の表示方法をメニューか、ショートカットから変更可能

表示種別 キー
アイコン Ctrl+1
一覧 Ctrl+2
コンパクト Ctrl+3
並べ替え

任意の項目で、昇順・降順に並び替え可能

フォルダーの作成

メニューから新しいフォルダの作成を選択するか、
Ctrl+Shift+Nのどちらか。

タブ関連

Ctrl+Tで新しいタブを開く
Ctrl+PageUp or PageDownでタブ間移動

エクストラペイン(分割ビュー)

Nautilus起動中にF3でエクストラペイン(分割ビュー)に変更。
左右のビュー間でのファイル移動などに便利。