Tbpgr Blog

元エンジニア 人事 tbpgr(てぃーびー) のブログ

採用業務領域でテクノロジーと業務改善能力で業務の質をあげる Recruiting Operations (Rec Ops) とは?

Recruiting Operations(Rec Ops) は採用業務に関してエンジニアリングスキルを活用してツールの導入・業務のプロセスの可視化・データを元にした意思決定基盤の構築・継続した採用業務改善、といったことをしていく職種です。
転職して実際に自分がやっている業務の職域に近かったので、掘り下げて調べてみることにしました。

きっかけ

先日開催した主催イベントで登壇者の Repro 三木さんから「CS Ops」という職業について教えていただいたこと。

rtlabo.connpass.com

togetter.com

Recruiting Operations の職務内容

Recruiting Operations の定義はふんわりしているようなので、各所で得た情報のうち大枠で共通しているところを列挙します。

  • 業務の効率化のための改善を継続的に行う
  • 最新のツール類を活用することにより、業務改善を実現する
  • 採用に関わる全てのプロセスを形式化する
  • データを活用した改善サイクルを回す。推測と意思決定の質を上げる

Recruiting Operations に求められる能力

XXX Ops

Recruiting Operations = Rec Ops と同様に任意の業務領域 + その領域をデータやテクノロジーの力を用いて改善していく、という職種が XXX Ops としてあるようです。

まとめ

ということで、職域が重なっているし、一般的な人事として自己紹介したときの職務内容の伝わらなさを解決する上で、どうせ伝わりにくいなら Recruiting Operations を名乗って Recruiting Operations とはなんぞ、というのを毎度説明していくことにしました。
社内承認済み。今日から私は Recruiting Operations です。
名刺の肩書もそれにします。

キャリアパス的には Recruiting Operations を極めたら Employee Success Operations にシフトしたいところです。そうすると採用から入社・活躍まで全体をカバーすることに。

関連資料