Tbpgr Blog

Ruby プログラマ tbpgr(てぃーびー) のブログ

心がけメモ - スマホとカレンダーアプリの日次通知機能を使って新たに覚えたい考え方を頭に刻み込む

f:id:tbpg:20150504085308j:plain

概要

スマホとカレンダーアプリの日次通知機能を使って
新たに覚えたい考え方を頭に刻み込むための工夫をしてみます。

前提

元々記憶力が良い人には不要かもしれません。
私は物忘れが早く、物事を覚えるのが遅いタイプです。

どういうこと?

何か、新たな考え方を身に付けたい時、
慣れないうちはついつい忘れてしまいがちです。
そこで、身につけたい考え方をメモアプリに 「心がけメモ」 として保存し、
スマホタイマーを利用して毎日リマインド するようにしています。

例えば、仕事に関わる新たな考え方を身に着けたいなら
始業直前の時間にタイマーを設定。
タイマーには「心がけを読む」という日次通知を設定。
心がけの内容はスマホのメモ帳に保存しておきます。
そして、就寝間際の時間に「心がけ振り返り」という日次通知を設定

これで、

  1. 始業直前にスマホの通知
  2. 「心がけを読む」というメッセージを見て、スマホのメモを確認
  3. メモに書いてある心がけのリストを確認
  4. リストの内容を頭に入れた直後に始業
  5. 夜、寝る前に「心がけ」を守れたか振り返りをして成果を確認する
  6. 心がけについて意識し、一日を振り返った状態で睡眠に入る

という流れができます。

1 つのメッセージだけで良いなら、通知のメッセージに直接記述すればよいのですが、
意識したいメッセージは大抵複数ある ので、別途メモアプリに保存しています。
このメッセージはオフラインでも確認できるようにしておきたいので、
ネットワーク接続が不要なタイプのメモアプリに保存しています。
( 具体的には Android の Color Note )

メッセージの内容が頭に刻み込まれたら、心がけリストからメッセージを削除します。

さらに一工夫

意識したいメッセージの頭には 絵文字 を登録しています。
絵文字とセットでメッセージを登録しておきます。
これにより、

  • 脳に記憶されやすい
  • 脳から呼び起こしやすい

のでは?という想定の元に行っています。

画像埋め込みができるメモアプリなら、クソコラ大喜利みたいなノリにするのも
覚えやすくていいかもしれませんね。

例えば、「ホウレンソウ」の考え方を身につけたい場合

  • ホウレンソウ

を心がけメモに保存します。

※ブログの記事で表現する都合上、 FontAwesome のアイコンにしていますが、実際はスマホの絵文字を使います。