Tbpgr Blog

元エンジニア 人事 tbpgr(てぃーびー) のブログ

GitHub | Issueとlabelの活用

概要

Issueとlabelの活用

詳細

GitHubではIssueによって課題を管理できます。
この際に、labelを利用することで課題を分類でき、
特定の分類の課題のみを表示したりできます。

label の追加

  • Issueのトップページにアクセスし、画面左下の New label のテキスト欄にラベル名を入力
  • ラベルの色を選択

  • Createボタンを押下します

新しい label が追加されました

label を利用して Issue を追加

  • Issueのトップページにアクセスし、画面右上の New Issue ボタンを押下
  • 画面右側の Add Labels から任意のラベルを選択します
  • Issueの内容を記述します
  • Submit new issue ボタンを押下します

Issue が作成されました。Issueのトップページで確認してみます。

左下の labels を選択することで任意の課題のみを絞り込んで表示できます。

label の削除

  • 左下の Magage labels ボタンを押下します


  • 削除したいラベルの × ボタンを押下します