Tbpgr Blog

Recruiting Operations tbpgr(てぃーびー) のブログ

Recruiting Operations - 採用業務の形式化 - 対象業務の洗い出し

この記事は Recruiting Operations Advent Calendar 2019 の6日目の記事です。

採用業務の質を安定させるため、また、採用業務にかかるコストが最小化されるようにしていくためには、そもそも現状を形式化する必要があります。
そのため、最初に Recruiting Operations は採用に関わる現行業務を形式化します。
採用業務の形式化の一つとして「対象業務の洗い出し」についてまとめます。

採用に関わる対象業務の洗い出しをします。
例えば

  • 人員計画
  • 採用計画
  • カジュアル面談
  • 選考
  • 入社対応
  • 採用広報のためのブログ記事作成

のようなものです。
採用チャネルごとに業務の実施手順が変わる場合は、別々に洗い出します。

まとめ

採用業務の形式化は、このあとに続く採用業務の効率化のために重要となります。
何をやっているかわからないものは結果が安定しませんし、そこに対する改善策も作成しにくくなります。
ここ洗い出した業務を「各業務の手順の書き出し」で手順レベルまで詳細化していきます。