Tbpgr Blog

Ruby プログラマ tbpgr(てぃーびー) のブログ

Google SpreadsheetにGoogle Analyticsから取得したチャネルグループの情報を取り込んでグラフ化します

f:id:tbpg:20161123211834j:plain

Google SpreadsheetとGoogle Analyticsアドオンを組み合わせると、
Google Analyticsから取得したデータを元にグラフを簡単に表示できます。

今回はチャネルグループの情報を取り込んでみます。

Google Analytics アドオンの取得

  • メニューのアドオン=>アドオンの取得を選択します

  • Google Analytics アドオンの取得を選択します

f:id:tbpg:20161123211854j:plain

  • アドオンが取得されました。メニューが増えたことを確認します

f:id:tbpg:20161123211900j:plain

レポートの作成

f:id:tbpg:20161123211909j:plain

  • Users, Sessions の Metrics を選択、Default Channel Grouping の Dimensions を選択します

f:id:tbpg:20161123211913j:plain

  • Create report をクリックします

レポートの生成

  • 期間を設定します

f:id:tbpg:20161123211919j:plain

  • アドオンのGoogle Analytics から Run reports を選択します
  • 実行が完了します

f:id:tbpg:20161123211924j:plain

  • 結果を確認します

f:id:tbpg:20161123211929j:plain

出力結果を活用する

出力結果をもとにグラフを挿入してみます

f:id:tbpg:20161123211935j:plain

公開+埋め込み

出力結果を公開し、ブログに埋め込んでみます。
埋め込み方法は下記の記事を参照ください。

tbpgr.hatenablog.com

以下は、今回の記事で試した内容の埋め込み結果です。
このブログのチャネルグループの内容です。
オーガニック=>検索からの流入が多いことがわかります。

レポートの定期実行

  • アドオンのGoogle Analytics から Schedule reports を選択します
  • 任意のスケジュール設定をします

f:id:tbpg:20161123211954j:plain