読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tbpgr Blog

Ruby プログラマ tbpgr(てぃーびー) のブログ

anyenvでrbenvとcrenvをインストールして、RubyとCrystalの二刀流環境を構築する

f:id:tbpg:20151218002651g:plain

プログラム言語の複数バージョンを管理するツールとして xxenv 系のツールがあります。
例えば、 Ruby 向けの rbenv など。
この env 系のツールを一括管理してくれるのが anyenv です。

github.com

前提

  • OS X Yosemite
  • rbenv を HomeBrew でインストール済みの状態からスタート

rbenvの削除

私は brew でインストールしていたので下記のコマンドで削除しました。

$ brew uninstall rbenv

anyenv のインストール

$ git clone https://github.com/riywo/anyenv ~/.anyenv
$ echo 'export PATH="$HOME/.anyenv/bin:$PATH"' >> ~/.your_profile
$ echo 'eval "$(anyenv init -)"' >> ~/.your_profile
$ exec $SHELL -l

rbenv のインストール

$ anyenv install rbenv
$ rbenv install 2.2.0
$ rbenv global 2.2.0
$ ruby -e "puts 'hello ruby'"
hello ruby

crenv のインストール

$ anyenv install crenv
$ crenv install 0.9.1
$ crenv global 2.2.0
$ crystal --version
Crystal 0.9.1 [b3b1223] (Fri Oct 30 03:26:53 UTC 2015)
$ echo 'puts "hello crystal"' > hello_crystal.cr
$ crystal hello_crystal.cr
hello crystal

Sublime Textの設定

エディタ内でRubyを実行するための設定を行います。

/User/<your name>/Library/Application Support/Packages/rbenv/RBenv.sublime-build を設定します。

{
  "cmd": ["/Users/<your name>/.anyenv/envs/rbenv/bin/rbenv", "exec", "ruby", "$file"],
  "selector": "source.ruby"
}

外部資料