読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tbpgr Blog

Ruby プログラマ tbpgr(てぃーびー) のブログ

Slackで個人アイコンをEmoji登録するとホクホクできる話

f:id:tbpg:20151206224827p:plain

Slackで個人アイコンをEmoji登録するとホクホクできる、というのを最近感じています。

Emojiの登録方法

まずは登録しないことには始まらない。

  • メニューからCustomize Slackを選択します。

f:id:tbpg:20151206224841p:plain

  • Customize Your Team が表示されるので、Emojiタブで以下の設定を行います
    • Choose a name でEmoji名を決定
    • Choose a emoji でEmoji画像をアップロード
    • Save New Emoji でEmojiを登録しする

f:id:tbpg:20151206224846p:plain

  • 登録内容を確認してみます。

f:id:tbpg:20151206224852g:plain

利用例

会話の中に組み込む

通常の会話で個人を指す名前の代わりに(もしくは名前と併記)個人アイコンEmojiを利用する。

f:id:tbpg:20151206224903p:plain

Add a reactionと併用する

Slackは発言に対してEmojiでリアクションをする機能があります。

tbpgr.hatenablog.com

自分のアイコンでリアクションすると誰がリアクションしたのか一目瞭然になります。

f:id:tbpg:20151206224922p:plain

この例は一人ですけど、チームのメンバーが多ければ個人アイコンがずらずら並ぶことになって楽しげです。

分報のTOPICに設定

分報のタイトルに使うと、「あの人の分報!」というのがとても分かりやすくなります。

f:id:tbpg:20151206224827p:plain

※分報については下記を確認

c16e.com

※Topicの設定については下記を確認

qiita.com

その他

その他にも色んな使いみちがありそうです。
たぶん、個人Emojiアイコンを使っているという方は他にもいそうなのでブクマとかで
利用例を知ることができたら嬉しいな、と思ってます。
HubotやRubotyと組み合わせて、とかも面白そうですね。