Tbpgr Blog

Ruby プログラマ tbpgr(てぃーびー) のブログ

bundler | command | install

概要

bundle installでgemパッケージのインストール

詳細

bundle installでgemパッケージのインストールをします。
bundle iやbundleのみで実行した場合も同様の動作をします。

サンプル

前提Gemfile
source 'https://rubygems.org'
gem 'pry'
オプションなし

システム標準でインストール
※rbenv等利用時はrbenv標準の場所にインストールされる

bundle install
任意の場所にインストール
$ pwd
/home/vagrant/bundle_sample
$ bundle install --path vender/bundle
$ cd ./vendor/bundle/ruby/2.0.0/bin
$ pwd
/home/vagrant/bundle_sample/vendor/bundle/ruby/2.0.0/bin
$ ls
pry*
任意の場所にインストール + bundle execを省略可能にする

binstubsオプションはデフォルトでカレント配下の./binを作成する。
別の場所を明示的に指定することも可能。

bundle install --path vend0r/bundle --binstubs

# binstubsで生成された./binにパスを通す
echo "export PATH=/home/vagrant/bundle_sample/bin:$PATH" >> ~/.bash_profile
source ~/.bash_profile

# bundle exec をつけずにpry試行
$ pry
[1] pry(main)> exit

参照

上記以外の利用法については公式ドキュメント参照
http://bundler.io/v1.5/bundle_install.html