Tbpgr Blog

元エンジニア 人事 tbpgr(てぃーびー) のブログ

Sublime Text2 | 文字を素早く囲む

概要

文字を素早く囲む

内容

Sublime Textでは文字を選択中に括弧やクォートなど文字を囲うのに
利用する記号を入力すると自動的にその文字の両端を囲ってくれます。

シングルクォート('')
ダブルクォート("")
角括弧([])
波括弧({})

が対象です。(他にもある?)

puts hoge

hogeの部分のどこでもいいのでカーソルが乗っている状態で
Ctrl+Dで単語選択=>ダブルクォートを入力
のように操作するだけであっという間に

puts "hoge"

となります。

応用

この用法は複数選択と組み合わせると強力です。
例えば

puts hoge
puts hige
puts hage

という文字列があった場合にhogeの任意の位置にカーソルがあっている上体で
Ctrl+Alt+↓↓で3行選択して、Ctrl+Dで3行一気に単語選択し、ダブルクォートを押すと
3行一気に囲む事が可能です。

puts "hoge"
puts "hige"
puts "hage"