Tbpgr Blog

元エンジニア 人事 tbpgr(てぃーびー) のブログ

Rangeを利用したcase文

概要

Rangeを利用したcase文

詳細

Rangeを利用することで特定範囲の条件分岐をシンプルに記述できます。

サンプルコード

# encoding: Windows-31J

now = Time.now
puts now.hour

case now.hour
when 5...11
  puts "おはようございます"
when 12...17
  puts "こんにちわ"
when 17...24,0...5
  puts "こんばんわ"
end

出力

13
こんにちわ