Tbpgr Blog

Recruiting Operations tbpgr(てぃーびー) のブログ

仕事が楽しくて仕方がなくなる方法

この記事は しがないラジオ Advent Calendar 2019 の 23 日目です。

しがないラジオは「SIerのSEからWEB系エンジニアに転職したんだが楽しくて仕方がないラジオ」の略です。
では、「仕事が楽しくて仕方がない」という状態は何によって成り立つのでしょうか?
その方法に関する持論をまとめます。異論は認めます。

仕事で楽しくて仕方がなくなる方法

私が考える「仕事で楽しくて仕方がなくなる方法」は、仕事に没頭することです。
時間を忘れるほどの没頭状態 = フロー状態は 「没頭できるならするよ」というツッコミが入りそうですね。
では、没頭するためには何が必要か?
ここには人によって2つの選択肢があると思っています。

  1. 個人のキャリア目標
  2. 好きなことをすること

の2つです。

個人のキャリア目標

一つは個人のキャリア目標です。個人が仕事を通して成し遂げたいものです。
これがある人は、この実現に向けた仕事ができる環境を選ぶことができれば、仕事に没頭できると考えます。
例えばソフトウェア開発者の場合、ソフトウェア開発を手段して用いるタイプの方はこちらが多いのではないでしょうか。

目的とは関係ないけどやるのがひたすら好きな対象であること

もう一つは好きなことをすることです。
その対象に取り組むこと自体が好きでたまらない。上達するのも楽しくてたまらない。
例えばソフトウェア開発者の場合、ソフトウェア開発そのものを目的にするタイプの方はこちらが多いのではないでしょうか。

まとめ

仕事が楽しくてたまらないのは没頭できている状態を作り出すことができているかどうか、と私は考えました。
そのためには「個人のキャリア目標」を持つか、「好きなこと」を自覚し、それを仕事にすることだと考えます。
どちらにしてもまずは自分を知ることからはじまります。自分は目標を強く持つタイプなのか、好きなことにのめり込むタイプなのか。
その次に、そのどちらかが満たされる職場環境を得ることです。あなたがどちらのタイプにせよ、自分に軸ができると仕事探しもしやすくなります。
より多くの人が楽しくて仕方がなくなることを願っています。

関連情報