Tbpgr Blog

Ruby プログラマ tbpgr(てぃーびー) のブログ

第2回 転職透明化らぼ よいエージェントの見分け方編 イベント告知

f:id:tbpg:20190516180420p:plain

第2回 転職透明化らぼ よいエージェントの見分け方編 を 2019/07/18 に開催します。

rtlabo.connpass.com

転職透明化らぼとは?

「転職透明化らぼ」は、転職活動における企業と個人の情報差を埋めることで、求人企業はよりよい人材とマッチしやすくなり、求職者は自身にとってよりよい企業とマッチしやすくなることを目的としたイベントです。

労働人口の減少、特にエンジニア採用に関しては採用競争の激化の中、個人にとっても企業の採用担当者にとっても転職・選考の質が上がることは個人や組織の幸福につながることだと信じています。

転職をスッケスケにしていきましょう。

転職透明化らぼの実施目的

転職透明化らぼは転職に関わる情報を透明化して企業・個人双方にとってよりよい転職が増えることに貢献するのが目的です。

更に掘り下げると以下の部分を透明化することになります。

転職透明化らぼに参加する求職者にとって

転職活動は求職者にとっては少ない機会しか経験できないのが一般的です。 一方、企業の人事採用担当は常にその仕事をしているので多くのことを知っています。 ここに情報格差があり

「人生の一大事である転職において求職者が持つ情報量を更に増やし、情報格差を減らしたい」

ということがイベントの目的としてまずあります。 そして、求職者が転職についてより多くを知ることは、受け入れる企業にとってもアンマッチが減るため好ましいことです。

転職透明化らぼに参加する採用担当者にとって

「求職者がどのくらいのことを知っていて、どのくらいのことを知らないのか?」

ということを把握することができます。 この情報を通して、自社の採用の質を高めることに利用いただけます。 結果として、求職者の情報が不足しがちな部分をフォローできる採用を行う企業が増えることで転職の体験全体が改善されていきます。 これは付加的な価値ですが、他社の採用ノウハウを知ることができます。

イベントテーマについて

Twitter での意見をもとにアンケートを行い、テーマを決定しました。

登壇者紹介

赤川 朗さん

alt

株式会社grooves Forkwell 事業責任者。

登壇テーマは「優れたエージェントはたばこの煙を吸うと鼻の血管が浮き出る(仮)」

池上 純平さん

alt

株式会社プレイドのエンジニア。

登壇テーマは「邪悪な転職エージェントを避ける5つのテクニック」

パネラー紹介

登壇者の赤川 朗さん、池上 純平さんに加えて株式会社ヌーラボの人事担当である安立さんが参加します。

alt

モデレーター紹介

ヤプリの CTO室 室長 / VP of Information 梶原 成親さんがモデレーターを担当します。

alt

会場

ヤプリさんの新オフィスでの開催です!

yapp.li

まとめ

2019/07/07 1:29 時点で求職者枠はすでに 45/40 名ですが、キャンセルもある程度あると思いますので、まだ参加可能性はあります。
また、 Twitter 実況枠が空いています。

採用担当枠は 11/20 と余裕があるのでまだまだお待ちします。

ちなみに、前回の質疑コーナーは slido で行いましたが、今回は付箋ワーク式を予定しているので、お楽しみに。