Tbpgr Blog

Recruiting Operations tbpgr(てぃーびー) のブログ

るりまサンプルコード追加プロジェクト月次報告 2018年08月 #ruby_polisher

f:id:tbpg:20180602035753p:plain

2018年08月のるりまへのサンプルコードの追加内容をまとめました。

経緯

るりまのサンプルコード追加に関する経緯についてはこちらの記事をご確認ください。

tbpgr.hatenablog.com

前提

  • master にマージされたものを対象にしています
  • master にマージされた日付を基準にまとめています
  • コミットコメントに「Add sample」を含むもののみを集計対象にしています

追加されたサンプルコード

  1. Add sample code of CSV::Row#==
  2. Add sample code of CSV::Row#=
  3. Add sample code of CSV::Row#delete
  4. Add sample code of CSV::Row#each
  5. Add sample code of CSV::Row#field
  6. Add sample code of CSV::Row#field_row?
  7. Add sample code of CSV::Row#header?
  8. Add sample code of CSV::Row#header_row?
  9. Add sample code of CSV::Row#headers
  10. Add sample code of CSV::Row#index
  11. Add sample code of CSV::Row#inspect
  12. Add sample code of CSV::Row#to_csv
  13. Add sample code of CSV::Row#to_hash
  14. Add sample code of CSV::Table#<<
  15. Add sample code of CSV::Table#
  16. Add sample code of CSV::Table#[]=
  17. Add sample code of CSV::Table#by_col
  18. Add sample code of CSV::Table#by_col=21
  19. Add sample code of CSV::Table#delete
  20. Add sample code of CSV::Table.new

まとめ

そのため、組み込みクラス以外でアクセス数が最もアクセスの多い CSV 関連のクラスを継続中。 現在はCSV::Tableクラスを着手中です。

現在協力してくださっている皆様、ありがとうございます。
未来の協力者の皆様もお待ちしています。