Tbpgr Blog

Ruby プログラマ tbpgr(てぃーびー) のブログ

bosyu による募集の流れの図示と気になること

募集をするサービスである bosyu を使ってみました。

その日のうちに 1 件の応募がありホクホクです。

「bosyu の利用フローってこれで合っているのだろうか?」

という点があったのでまとめることにしました。

募集とは?

bosyu のやりとりの流れ

受け入れられるパターン

f:id:tbpg:20180519020130j:plain

bosyu の利用時には Twitter 連携, Facebook 連携 があるが、
応募に対する対応は Twitter の DM ・ Facebookメッセンジャーでやりとりをすることになる。

拒否されるパターン

f:id:tbpg:20180519020137j:plain

応募側からすると、返事が遅れているのか不成立だったか知るすべがないようです。
これは、応募側からするとちょっと応募しにくい心理が発生しそうです

気になる点

  • 募集を締め切りたい場合は募集を削除をすることになる?(締切にあたる機能が見当たらない)

まとめ

一応、既存の情報をググりながらまとめましたが、何か情報の見逃しがあるかもしれません。
誤っている点などあれば、教えていいただけると嬉しいです。

ちなみに

という意見があり、ちょうど昨日(2018/05/18)からツイッター転職向けのハッシュタグ #hiyokonitsuduke で大量の
転職希望者(潜在希望者)のツイートがありました。 bosyu で逆求人をやる人もでてくるかもですね。

関連資料