読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tbpgr Blog

Ruby プログラマ tbpgr(てぃーびー) のブログ

調べごとの寄り道効果

雑記

f:id:tbpg:20170213233944p:plain

調べごとと寄り道についてまとめるという寄り道をします。

直線派と寄り道派

何か目的があって調べごとをしていたとします。

目的に向かってまっすぐに調べごとをしていて、関係ない内容を一切拾わなかった場合
目的の達成のために必要な情報を最短時間で獲得できます。

逆に目的志向で調べごとをしている最中にたまたま目にした気になる情報を
得ておくと目的志向では辿りつけなかった利益を得ることがあります。

目的タイプ 目的に対するコスト +αの効果 メモ
直線派 🔵 低 偶発的な+αは期待できない
寄り道派 🔴 高 🔵 有 偶発的な+αに期待できる。が、役に立つとは限らない

ヤク毛刈り(Yak shaving)と寄り道の違い

寄り道は調査中の分野と関係あるが、目的の達成には直接関係のない情報です。
ヤク毛刈りは目的の達成のために副次的に発生する問題です。

目的そのものを対象とするか 目的との直接の関連
直線 🔵 する 🔵 有
ヤク毛刈 🔴 しない 🔵 有
寄り道 🔴 しない 🔴 無

まとめ

寄り道による発見は目的のみにとらわれていると見逃しがちだと思います。
まさに今日寄り道による利益を享受していることに気づいたので
この記事をまとめました。

とはいえ、寄り道ばかりしていては目的達成が遅れていきます。

バランスが大事になりそうですね。