読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tbpgr Blog

Ruby プログラマ tbpgr(てぃーびー) のブログ

Google Apps Scriptで特定の間隔で実行するタスクを作成する

Google Spreadsheet Google Apps Script

alt

Google Apps Scriptで特定の間隔で実行するタスクを作成するサンプルを紹介します。
※個人メモ的な記事なのであまり参考にはならないと思います

Timer-driven Trigger

Unix の cron job のように特定の日時に処理を実行できます。

Installable Triggers  |  Apps Script  |  Google Developers

サンプル

ランダムな場所に「Hoge」を出力します

サンプルコード

function sample() {
    var sheet = SpreadsheetApp.getActiveSheet();
    var randomRow = Math.floor(Math.random() * 20) + 1;
    var randomColumn = Math.floor(Math.random() * 20) + 1;
    sheet.getRange(randomRow, randomColumn).setValue("Hoge");
}

トリガーの設定

  • リソースメニューから「現在のプロジェクトのトリガー」を選択する

f:id:tbpg:20161214022947p:plain

  • 「トリガーが設定されていません。今すぐ追加するにはここをクリックしてください。」を選択

f:id:tbpg:20161214022951p:plain

  • トリガーの内容を設定します。今回は1分刻みで設定しました

f:id:tbpg:20161214022955p:plain

動作確認

1分ごとにランダムでセルに「Hoge」が書き出されます

f:id:tbpg:20161214022959p:plain