Tbpgr Blog

Ruby プログラマ tbpgr(てぃーびー) のブログ

人生ドラクエ化マニュアル実践記-セーブデータ28-100年後この世に存在しないことを直視する

alt

人生ドラクエ化マニュアルを実施することで、本当に人生が変わるのか?楽しくなるのか?
まずは行動してみよう、ということで週に1回を目安に行動し、その結果をログとして残そうと思います。
今回は「100年後この世に存在しないことを直視する」です。

人生ドラクエ化マニュアルとは?

人生ドラクエ化マニュアル、略して人ドラ(ジンドラ)。
「人生をドラゴンクエストに置き換えて楽しむ方法を考えてみよう!」
そんな考え方をまとめた書籍です。
エニックス社員のJUNZOさんの著書で、すでにパート1・パート2がでています。

運命のクエストカード

書籍「人生ドラクエ化マニュアルⅡ」には付録として「運命のクエストカード」がついています。

f:id:tbpg:20160423225254j:plain

クエストカードは全部で32あります。
1日1枚引くことを推奨していますが、他にも色々とやることがあるので週1を目安にしてみました。
週に1つを目安に実際に行動していきます。
そして、その結果を記事化します。

書籍「人生ドラクエ化マニュアル」「人生ドラクエ化マニュアルⅡ」に関する書評は以下にまとめてあります。

http://tbpgr.hatenablog.com/entry/2016/03/21/022124tbpgr.hatenablog.com

背景

私は30台後半のプログラマーです。
プログラマーという響きが好きなので使っていますが、実際はプログラミング以外にも
チーム全体のことや、優秀な人材の採用、 CodeIQ の出題者をやっています。

クエスト28 100年後この世に存在しないことを直視する

f:id:tbpg:20161029214249j:plain

人生ドラクエ化マニュアルの著者JUNZO氏は

アナタは100年後、確実にゲームオーバーとなってこの世に存在していない。
このことを直視すると、今ヤルベキコトが見えてくる。
といっています。

それが今回のクエストです。

クエスト

実はこれ、ある程度意識してます。

ブラック勤務で心身ともに弱っていた時にいつ死んでもおかしくない状態だったので、
持ち直したあとからみると

「どうせあの時死んでいてもおかしくなかったので、なにかあってもなんとでもなるよね。いつ死んでもいいように生きよう」

という意識がついたように思います。

昔は何かをやって失敗することを心配するあまり、何かに挑戦したり何かを試みることに対して消極的でした。
実際に行動してみると挑戦しないことや、何かを試みないことの方がよっぽどリスクだということがわかりました。

自分が死ぬ時が必ず存在すること。
それまでの期間は長いか短いかわからないこと。

両方を意識できると、今を充実させつつ将来を更に輝かせることができそうです。

今、死が訪れたとしたら死の瞬間

「いい人生だったな」

と思うことができるか?
この質問にいつでもYesと応えられるような過ごし方をしたい、と改めて思いました。

関連書籍

人生ドラクエ化マニュアルII

人生ドラクエ化マニュアルII

関連情報