読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tbpgr Blog

Ruby プログラマ tbpgr(てぃーびー) のブログ

VarCI

f:id:tbpg:20160711230651p:plain

VarCIとは?

Issueに関わるあれこれに自動的にレスポンスを返すためのCIサービスです。
2016/07/11現在β版。まだ利用自体はできないみたい?

Signinしたら↓の画面になった

f:id:tbpg:20160711230656j:plain

例えばこんなことができる

  • Issue本文が長過ぎたら警告コメントをする
  • Issueタイトルに [質問] を含んでいたら question ラベルを設定する
  • Issueを作成したユーザーが hoge さんだったら Issue をそっとじする

公式ページ

var.ci

公式ドキュメント

github.com

Twitterアカウント

twitter.com

GitHub Organization

github.com

利用イメージ

プロジェクトルートに .varci.yml というファイルを作成する。
例えばこんな設定にすると

ruleset:
  rule_a:
    name: "ぬるぽ rule"
    events: [ issues ]
    when: body contains "ぬるぽ"
    comment: "ガッ"

Issue本文に ぬるぽ とあると ガッ っとコメントされる感じ。

まとめ

今後の展開に期待です