読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tbpgr Blog

Ruby プログラマ tbpgr(てぃーびー) のブログ

Commander OneでOS Xのファイル・フォルダのGUI操作を快適にする

f:id:tbpg:20151125233743j:plain

Commander OneでOS Xのファイル・フォルダのGUI操作を快適にします。

経緯

WindowsからMacに移行した際に、標準のファイラーであるFinderで

  • 新規ファイル作成
  • アドレスバーを利用した現在のフォルダのパスのコピー
  • フォルダ、ファイルの順番での表示

ができなくて困りました。(できるのかもしれない)
情報を調べた結果、別のファイラーを利用するのが良いらしいのですが
これまで人気だったXtrafinder, TotalfinderはEl Capitanではエラーになってしまうとのこと。
詳しくは以下を参照

El CapitanではXtraFinderやTotalFinderではなくForkliftを使おう

記事中ではForkliftを推薦していますが、有料なのもあり まずは無料版が提供されているCommander Oneを試してみることにしました。

インストール

Brewfile + Homebrew Cask でアプリケーションを管理しているので
Brewfileに下記を追記します。

cask 'commander-one'

そしてインストールを実行します。

$ brew bundle

※公式サイトからダウンロードすることも可能です。

Commander One - Eltima

試用

新規ファイルの作成

f:id:tbpg:20151125233751g:plain

パスのコピー

f:id:tbpg:20151125233804g:plain

テーマの設定

f:id:tbpg:20151125233820g:plain