Tbpgr Blog

Ruby プログラマ tbpgr(てぃーびー) のブログ

CodeIQの自動採点環境でプログラムを実行できる実行くんの紹介 #実行くん #codeiq

alt

CodeIQの自動採点環境でプログラムを実行できる実行くんの紹介

CodeIQの自動採点とideone

CodeIQの自動採点はオンラインコンパイラideoneで動作しています。

コンシューマー版と企業版のideone

ideoneにはコンシューマー版と企業版があり、
コンシューマーとは対応言語・バージョン・挙動が異なります。

コンシューマー版ideone

一般に利用されているideoneはコンシューマー版です。

https://ideone.com/

2015/08/15 実行したらRubyは2.1.5でした

Rubyのバージョンをideoneで確認

企業版ideone

CodeIQの自動採点で利用されているのはビジネス版のideoneです。

2015/08/15 実行したらRubyは1.9.3でした
(画面右下に書いてあるけど、一応プログラムでも確認)

f:id:tbpg:20150815022558p:plain

  • 確認コード
puts RUBY_VERSION

実行くん

ということで、以下が企業版ideoneを実行できる環境の実行くんです。
CodeIQの自動採点問題に挑戦する前に試行錯誤する場合は、
下記環境を利用すると実解答時との差異がなくなるので便利です。

補足

このエントリについてはCodeIQ運営の承認を得て作成しています。