Tbpgr Blog

Ruby プログラマ tbpgr(てぃーびー) のブログ

システム開発会社をのぞきこむ

f:id:tbpg:20150415001711j:plain

概要

システム開発会社をのぞきこんでみます

対象読者

何らかの目的でシステム開発会社に関する技術寄りの情報を収集したい方。

例えば、

  • 就職、転職活動の情報収集
  • あの会社の技術情報が気になる
  • 自社に導入したい手法・技術・組織体制などがあり、実績情報探しをしている
  • その他ごにょごにょ

などの目的がある方。

参考企業

株式会社マネーフォワード さんの情報を調べてみることにします。
参考例に選んだ理由は、最近良いアウトプットをよく見かけるのでもっと詳しくしりたくなったためです。

企業情報の収集

公式 HP

当然の流れ。目的によって見る情報は変わるだろうけど、
会社概要、採用ページをチェック。

採用ページや会社のアピールのためのページをチェックすると、
どんな技術を用いて、どんな開発手法を使って、どんな文化がある、
といった情報を確認出来る事が多い。
また募集職種やその内容をみることで、おおまかなシステム構成や
開発に必要となる技術などが透けて見えてくる。

プロダクトがある場合は、プロダクトのコンセプトを説明するページを確認するなど。
その他特徴がありそうなページをウロウロ。

で、マネーフォワードさんの情報が以下。

開発ブログ

開発ブログがあれば、普段使っている技術が見える上に、
課題解決のアプローチがうっすらと感じられる。
技術指向の会社であることを判断する1つの材料になる。

で、マネーフォワードさんの開発ブログが以下。

マネーフォワード エンジニアブログ

先日バズっていた、記事がありますね

Javaエンジニアが、Rubyを始めてみて受けた衝撃

Wantedly をチェックする

ナウでヤングな開発をしているシステム会社は Wantedly を利用していることが
多い・・・ような気がする。
従業員が漏れ無く紹介されていることも多く、中にどんな人がいるのか確認できる。

で、マネーフォワードさんのページが以下。

メンバーページで知ってる人がいるか見つかったりする場合も。
pplog の中の人を発見できます。

社名+気になるキーワードでググる

例えば、 マネーフォワード社の Rails に関する情報を調べたければ

マネーフォワード Rails で検索する。

下記ページが上位表示されていた。
リファクタリングに力を入れている企業のようだ。

Railsでリファクタリングにオススメな gem 5選

ネットで見たことが有るエンジニアさんが在籍している場合

会社の採用ページや、 Wantedly のメンバーページで見たことがあるような
開発者さんを見つけた場合、その開発者さんの

  • ブログ
  • Qiita のエントリ
  • GitHub

などを検索してアウトプットを確認する。

転職口コミサイトをチェックする

ここまでは対象の企業(もしくは所属開発者)自らが発信している内容が主であるため、ポジティブな内容が多いはずです。

そこで、転職口コミサイトを確認することで負の側面も確認できます。
※ただし、愚痴率が高いので多少割り引いて受け取った方が良い印象。

まとめ

Google 先生ありがとう