Tbpgr Blog

Ruby プログラマ tbpgr(てぃーびー) のブログ

(ฅ・ ω ・)ฅ.oO( リファクタリング問題の挑戦者数が伸びないのでステマをしよう )

概要

リファクタリング問題の挑戦者数が伸びないので ステマ をします

リファクタリング問題

私は CodeIQ の出題者をやっています。

2014 年 12 月から 2015 年 1 月に リファクタリングに関する問題を出題しました。

この時期は、 宮川達彦さんの rebuild.fm で リファクタリング奉行の話題
あったりした関係でアイデアフラッシュをしていて自然とリファクタリングの問題を作る流れになりました。

コードの臭いをリファクタリング

盛況で挑戦者は 113名 でした。
ฅ(^ω^ฅ)/{ 挑戦してくださった皆様、誠にありがとうございます! }

リファクタリング問題 2

調子に乗って続編を出してみました。
出題期間は 2015年01月23日 8時 ~ 2月13日(金)20:00まで。

コードの臭いをリファクタリング 2

・・・ところが、今回はかなり出足が遅い。

前回の挑戦者数の推移

日次 総人数
2014/12/18 02:40:00 15
2014/12/19 00:50:00 21
2014/12/20 00:20:00 26
2014/12/21 01:10:00 41
2014/12/21 23:55:00 45
2014/12/23 00:00:00 49
2014/12/23 22:55:00 53
2014/12/25 01:00:00 63
2014/12/25 23:35:00 67
2014/12/26 02:10:00 69
2014/12/28 00:20:00 70
2014/12/28 21:40:00 75
2014/12/29 23:15:00 80
2014/12/30 21:00:00 84
2014/12/31 23:10:00 88
2015/01/02 00:33:00 92
2015/01/03 00:00:00 93
2015/01/03 23:00:00 97
2015/01/05 00:15:00 99
2015/01/06 01:05:00 101
2015/01/07 00:50:00 105
2015/01/07 23:35:00 110
2015/01/09 20:00:00 113

今回の挑戦者数の推移

なんと、9日経過して前回の初日と同程度です。

日次 総人数
2015/01/24 04:35:00 5
2015/01/24 23:05:00 7
2015/01/25 23:30:00 8
2015/01/27 02:00:00 10
2015/01/29 02:45:00 11
2015/01/30 02:15:00 13
2015/02/01 01:40:00 16

原因分析

問題内容はあまり変わっていない。
掲載位置の影響は少なからずあるかもしれない。
難易度面ではちょっと敷居が上がっているが、ここまで挑戦者数の差がつくほど差があるようには思えない。

では、結局プロモーションの問題では。
前回はリファクタリング奉行の話題と問題一覧での上位表示がきいていた、と予想。

私のような無名エンジニアは、本人のネームバリューだけで注目をあつめることができるような方とは違います。

DHH 氏も OSS はプロモーションが重要。偉い人はそれがわからんのです」 と言っていました(雑に意訳)。
CodeIQ もプロモーションが重要なはず。
特に 私のような無名エンジニアが何もしないで挑戦者数をあつめることができる、と思うほうがおかしい。

対策

そうだ、ブログの記事で話題に出すことで華麗に ステマ をすればよいのだ、
という結論になりました。
で、その結果がこのブログです。

まとめ

こんな感じの見事な ステマ だったかと思います。

|    ∩∩∩  
|   | || |,ノノ  
|  ノ ノ' ノ  
|二´ ,/  
|\ノ ノ /\  
|  \/  /    ド  
|〉 __,/    ド キ  
|/  \     キ  
| (・) ‘  ゙̄'ー-、、  
|⊿   )/    `ヽ  
| ヽ/ /     ヽ  
| / /        l  
| /(   ,,,..〟〟 -┤  
|   〉‐''"       |  
|  /_,,,--―--、__|  
|   / /       \\  
| ∈ノ        ヽ∋  

ฅ(^ω^ฅ)/{ 挑戦者お待ちしてます }

コードの臭いをリファクタリング 2