Tbpgr Blog

Ruby プログラマ tbpgr(てぃーびー) のブログ

JUnit4のテストとYamlの外部ファイルでのテストデータ管理

JUnit | TheoryとDataPointsとFixitureによるパターン化テスト

jYamlでオブジェクトのリストをデシリアライズ

の記事を組み合わせることでJUnit4のテストとYamlの外部ファイルでのテストデータ管理
が可能になる。

前者の記事で作成したFixtureのデータ構造にあわせて、
Yamlファイルを作成し、@DataPointsのstaticメソッド
JYamlを利用してYamlファイルを読み込みテスト対象のデータリストを
返却して@Theoryつきのテストメソッドに渡せばいい。