Tbpgr Blog

Recruiting Operations tbpgr(てぃーびー) のブログ

書籍 RailsによるアジャイルWebアプリケーション開発 | Railsのモデル

概要

Railsのモデルについて。

WebシステムとDB

大抵のWebシステムはデータをDBに保存します。
DBはリレーショナルデータベース。
プログラミングはオブジェクト指向
この2つの差異がWebシステムを複雑にする要因でもあります。

ORM

ORMとはObject-Relational Mappingです。
つまり、DBのテーブルをクラスにマッピングすることでDBに対する操作を
通常のオブジェクト指向のコーディングを行うことが出来ます。

この場合、対応関係は以下のようになります

DB Ruby
Table Class
Line Data Object
Column Object#Field

一般的なORMライブラリではこの対応関係を設定ファイルに記載します。

Active Record

Railsが提供するORM層。
DBとのマッピングは上記のORMの内容で説明したままです。