Tbpgr Blog

Ruby プログラマ tbpgr(てぃーびー) のブログ

問題解決

原因療法としての問題発見・問題解決能力を高める2つの方法

対症療法ではなく、原因療法としての問題発見・問題解決能力を高める方法の1例をまとめます。

問題解決のネカハカ

振り返り中などに問題解決をする際に、 その解決方法が症状に対する対症療法なのか、 真因に対する原因療法なのか、 確実に意識して意思決定できているでしょうか?

ボトルネックと現在地の地図

ある程度大きな物事に複数名で取り組む場合に 全体地図 現時点での各位置の重要度 取組中の課題の位置 これらが関係者全員に瞬時に把握できるようになっていたら、 すごく捗りそう、という想像をしています。