Tbpgr Blog

Recruiting Operations tbpgr(てぃーびー) のブログ

2014-05-15から1日間の記事一覧

TbpgrUtils | 追加要件 Array#exchange 追加

概要 追加要件 Array#exchange 追加 詳細 追加要件 Array#exchange 仕様 ・配列の要素を交換します ※より詳細についてはGitHubのREADMEおよびテストケース参照 GitHub https://github.com/tbpgr/tbpgr_utils Rubygems http://rubygems.org/gems/tbpgr_utils …

書籍 Rubyによるデザインパターンに関するまとめ

概要 書籍 Rubyによるデザインパターンに関するまとめ 一覧 パターンとRuby 章 URL/内容 よいプログラムとパターン デザインパターンの成り立ちなどについて Rubyをはじめよう Rubyの基本的な文法について。普段Rubyを日常的に使っているなら読み飛ばせる内…

Ruby | Template Method Pattern

概要 Template Method Pattern 詳細 Template Method Patternは、アルゴリズムの大部分は同じだが 一部だけが異なる部分があるような場合に・変わらない部分を基底クラスに ・変わる部分を複数の具象クラスにする設計手法です。 (変わる部分を個別のクラス…

Confident Ruby 書評

概要 Confident Ruby 書評 詳細 Confident Rubyでは「信頼できるRubyのコード」を書くためのテクニックを多数紹介しています。 まずメソッドの処理内容を以下の4つに分類しています。・Collecting Inputs(引数チェック、引数の変換など) ・Performing Work(…

Ruby | Handling Failure | Use bouncer method

概要 Use bouncer method 前提 Confident Rubyではメソッド内の処理を次のように分類しています。 ・Collecting Inputs(引数チェック、変換など) ・Performing Work(主処理) ・Delivering Output(戻り値に関わる処理) ・Handling Failure(例外処理)当記事…

Ruby | nilやfalseを扱う三項演算子と && 演算子

概要 nilやfalseを扱う三項演算子と && 演算子 詳細 nilやfalseを扱う下記のような三項演算子は value ? value.some_method : nil # または value ? value.some_method : false 下記と等価です。 value && value.some_method 書籍 Confident Rubyでは後者の…

Ruby | Kernel | global_variable

概要 Kernel#global_variable(rs = $/) -> String | nil 詳細 グローバル変数の名前の一覧を配列にして返却する。 サンプルコード require 'pp' pp global_variables[0, 10] 出力 [:$;, :$-F, :$@, :$!, :$SAFE, :$~, :$&, :$`, :$', :$+] 参照 http://docs.…